HOME > 信州自遊塾NEWS > 講座と活動情報 > 【更新:SEALDs参加決定!】第26回講座「どうする?どうなる?2016 教えて!山田健太さん 安保法制、マスコミ報道のうそ?ホント?

講座と活動情報の記事

【更新:SEALDs参加決定!】第26回講座「どうする?どうなる?2016 教えて!山田健太さん 安保法制、マスコミ報道のうそ?ホント?

2016.01.14 | カテゴリー:講座と活動情報

チラシにはありませんが、SEALDsの国会前の現場責任者、加藤友志さん(東京学芸大・静岡県浜松市出身)の東京からの参加・トークも決まりました。(2016年1月14日)

世界を見れば、内戦・テロ・難民などの問題、国内では特定秘密保護法に続く安保法案の強行採決など、不安に胸が塞がれるようなことが続いています。
今回の新春講座は、第一部で報道の現場で活躍されているジャーナリストをお招きし、報道されていないことも含めて、現状を語っていただきます。

第二部では、事前にみなさんから広く質問や意見を募り、ジャーナリスト・弁護士・大学教授(行政法)・SEALDsの国会前の責任者・自遊塾塾長のトークセッションで、市民目線の疑問や声に答えていただくという目新しい企画です。
皆さんと一緒に作っていく講座にしたいと思っています。是非、皆さんの声をお寄せください。

また、当日、自遊塾の新春交流会も予定しております。
時間17~20時 場所:トラットリア松本画廊(松本市時計博物館1F) 会費:アルコール飲む人4500円/飲まない人3500円です。

  • 第26回講座(新春講座)「どうする?どうなる?2016 教えて!山田健太さん 安保法制、マスコミ報道のうそ?ホント?」
  • ■日時:1/16(土)13:30~15:30
  • ■場所:松本市Mウイング(中央公民館)6階ホール
  • ■主催:信州自遊塾・本気で止める戦争!松本アクション
  • ■共催:安保関連法に反対するママの会信州

画像をクリックしてチラシ(PDF 1ページ 0.7MB)をご覧の上、こぞってご参加下さい。

参加事前申し込みと、当日取り上げて欲しい質問・意見講座の申込みページにお願いします。

このページのトップへ