HOME > 信州自遊塾NEWS > 講座と活動情報 > 第32回講座「ドイツから学ぼう」4回シリーズ 第3回「ドイツ文化を楽しもう~食・ビール・音楽」

講座と活動情報の記事

第32回講座「ドイツから学ぼう」4回シリーズ 第3回「ドイツ文化を楽しもう~食・ビール・音楽」

2018.07.07 | カテゴリー:講座と活動情報

今週土曜開催のこのイベントは予約が必要で、本日8/8が締め切りです。
長野五輪の時にドイツから依頼を受けてソーセージを提供したこともある、シュタンベルク店主久保弘樹さんが、本場仕込みの焼きたてソーセージをご用意、トークにも参加して頂くことになりました。 現在70人ほどの申し込みを頂いていますが、まだ会場に余裕がありますので、ぜひどうぞ!

日本はかつてドイツから立憲制度・西洋医学・哲学・文学・ものづくり・山岳スポーツなどを学び、多くの影響を受けてきました。そのドイツに、いま改めて目を向けてみると、戦後処理、教育、働き方、環境やエネルギー問題、平和についての考え方などに日本との違いがあるのではないか?ということに気づきます。

4回のシリーズを通して、食や音楽などの楽しみも交えながら、ドイツと日本の違いを見つめ、私たちの暮らしに活かせることを一緒に考えてみませんか?ドイツ在住者やドイツに詳しい人からのお話しをお楽しみに!

大好評で約100人の方々にご参加頂いた1回目・2回目に続く第3回は、趣向を変えて、リラックスした雰囲気の中でドイツ文化の中の「食・ビール・音楽」を味わう企画にしました。音楽やドイツ文化のお話でいっしょに楽しみませんか?

ドイツ文化を楽しもう~食・ビール・音楽

音楽の部

弦楽四重奏・ソロ演奏
  • ヴァイオリン :牛山 正博 / 牛山 千史
  • ヴィオラ :横田 裕祐
  • チェロ : 寺澤 克義
  • ピアノ:渡辺 しおり
宴席前のピアノソロ
  • シュヴァムボルン 魁(kai)ファビアン

お話の部

ビールのお話

林 幸一(松本ブルワリー)

ドイツ料理のお話

フェリース フォービー・久保弘樹(シュタンベルク店主)

■日時:2018年 8月 11日(土)17時~20時
■会場:信毎メディアガーデン1階ホール
■参加費:自遊塾・長野県日独協会会員3,500円・一般3,900円(本場仕込みのドイツソーセージなどオードブル・ドイツパン・ワンドリンク(ドイツビール)付)
■予約・チケット:料理の用意があるため、事前の申し込みか、信毎メディアガーデン1Fまちなか情報局(9:00~20:00)でチケット購入が必要です。チケットの販売は7月10日(火)開始予定。また、予約は8月8日(水)締め切りの予定です。
■定員:90名

「ドイツから学ぼう」第4回は・・
11月「環境・自然エネルギー・原発」講師:立命館大学教授 イェルク・ラオパッハースミヤ氏(予定)

画像をクリックしてチラシ(PDF 2ページ 700KB)をご覧の上、こぞってご参加下さい

参加事前申し込みは、上記チケットの購入または講座の申込みページかチラシ記載の電話にお願いします。

このページのトップへ